ローヤルゼリー画像

睡眠不足の多忙期を乗り越えた

ある小さな事務所に勤めている時、仕事がとても忙しくて、一週間の睡眠時間が3時間、徹夜もたびたびしなければならない時期がありました。
寝てもそれだけ睡眠時間が少なければ、疲れがとれないのは当然ですし、起きた後もしばらくは意識が混濁して、体が泥のように重たく、仕事のクオリティにも響きます。
なんとかしなければ、と思って近くの薬局を覗きました。
疲れを翌日に残さない、というポップがたくさん貼られている棚のなかで、ぱっと目を引いたのが、ローヤルゼリーでした。
商品の隣に置いてある説明書には「女王蜂の栄養源で、これを摂取する事で、女王蜂は普通の働きバチの20倍から40倍も長生きしている」、そんな事がかいてありました。
女王蜂、長生き。
この言葉に惹かれました。
働く者のトップであり、かつ長生きの象徴である女王蜂が摂る食事。
この疲れた働きバチである私にも効果はあるのか、と願うように商品をつかみレジへ向かいました。
一日目から、効果がありました。
眠る前に飲むだけです。
次の日、起きたときの感覚がまるで違いました。
いつもは疲れが抜けきれず、意識が夢と現実の間でごちゃごちゃになるのですが、その日はすっきりしていました。
ただ、これがローヤルゼリーのおかげだとは思っていなかったのです。
忙しくて、そんな効果を反復している余裕もありませんでしたので。
ただ、今日は調子がいいのだなと、そんな風に思っていました。
そこから数日続けて飲み、やはり体の調子が良く、仕事の内容も上々でした。
しかし体の調子がよくなると、こういった補助食品のことは忘れてしまうようになります。
私もまた忘れ、仕事に没頭していきました。
しばらくはそのままで続けられたのですが、ある時またがくんと疲れが体に出てくるようになりました。
以前飲んでいたあの商品の事を思い出し、また寝る前に摂るようにしたのです。
やはり、次の日の疲れが違います。
ここで確信しました。
この調子の良さはローヤルゼリーのおかげなんだと。
それを自覚してからは、毎日かかさず摂るようにしています。
ローヤルゼリーがもたらしてくれる効果はたくさんありますが、
その一つ安眠効果がありますのでそのおかげかなと思います。
短くとも質の良い睡眠がとれているからか、この成分効果自体のおかげなのか、肌の調子も良くなりました。
化粧品カウンターのお姉さんに「キレイなお肌ですね」とほめられて、うれしくなりました。
今は仕事も落ち着き、十分に眠れるようになりましたが、変わらず飲み続けています。
2度目に味わった調子の良さの体験が忘れられないからです。
自分にとって、欠かせないものとなりました。
摂り方にはいくつかの種類がありますが、一番手軽に続けられるのはサプリメントだと思います。
そんなサプリメントの選び方は、http://ローヤルゼリーサプリメント効果.com/に詳しく解説されていますので、ご覧ください。

Copyright(c) 2011 健康応援サイト All Rights Reserved.