ローヤルゼリーの魅力とは?
満足度の高い人気製品を実際に試してCHECK
製品の選び方などを説明します♪

心が疲れたらローヤルゼリー

ストレス社会といわれる現代では多くの人々があらゆるストレスを抱えています。
ストレス対策としてさまざまなサプリメントが売られていますが、ローヤルゼリーもそのひとつでメンタルの不調を改善する効果があるといわれています。

ローヤルゼリーには自律神経を整え安定した精神状態へと導くビタミンBと葉酸が豊富に含まれています。
これらは精神を落ち着かせる役目をするセロトニンという神経伝達物質の生成に欠かせない栄養素です。
セロトニンが不足するとうつ病や自律神経失調症といった心の病気にかかりやすくなってしまいます。
自律神経(交感神経と副交感神経)がバランスよく働くことで心身の状態を正常に保つことができます。
このように交感神経と副交感神経は正にシーソーのような関係です。
この自律神経のバランスを保つにはセロトニンがきちんと分泌されていることが重要です。

それだけではなくローヤルゼリーに含まれるデセン酸という特殊成分にも注目です。
デセン酸に含まれるエチルエステルという成分は、精神を安定させて不安を取り除く作用があります。
このことからもローヤルゼリーはイライラ、不安感、焦燥感、食欲不振、気分の落ち込み・・といった心身症の改善に期待が持てます。

しかもローヤルゼリーは薬ではありませんので副作用の心配もほどんどなく安心です。
但し、薬ではありませんので速攻効果は得られませんので長いスパンで継続させることが大事です。
一か月、二か月、半年・・と経つにつれ徐々に効果が現れてくるでしょう。

またサプリメントを選ぶ際にはデセン酸の含有率を確認することもポイントです。
心の健康維持にローヤルゼリーを役立ててみてはいかがでしょうか。

トップに戻る