ローヤルゼリーの魅力とは?
満足度の高い人気製品を実際に試してCHECK
製品の選び方などを説明します♪

ローヤルゼリーとプロポリスの違い

ローヤルゼリーもプロポリスも同じミツバチによる産物です。
ローヤルゼリーはミツバチが花粉をもとに体内で作成する粘着質の分泌液で、女王バチのみが食することができる大変貴重で栄養豊富な食品です。
対してプロポリスはミツバチが作成した樹脂製の混合物のことで、巣に抗菌・保湿・透湿性を与え、有害な物質や細菌から巣を守るために作られたものです。

ローヤルゼリーは伝説の仙薬、不老長寿の薬と呼ばれているのに対し、プロポリスは殺菌・抗菌作業が強く天然の抗生物質とよばれています。
デセン酸等が入っているローヤルゼリーに対し、プロポリスは40種類を超えるフラボノイド等が入っています。

期待される効果・効能としてローヤルゼリーは更年期の対策、疲労の回復、健康・美容、アンチエイジング等といったものに対し、プロポリスは免疫力の向上、アンチエイジング、口内環境の向上、風邪・のどのケア等といったフラボノドをはじめとする殺菌・抗菌が作用されるものになります。

ローヤルゼリーを購入する上で注意する点として、まず、ローヤルゼリーには原液のまま製品化されている生タイプ、熱処理をして粉末化する乾燥タイプ、カプセルや錠剤化された調整タイプの3つがあります。
次にローヤルゼリーの含有量です。
一粒辺りの含有量が重要で、特にローヤルゼリー特有の成分デセン酸の割合が多いものを選ぶのがオススメです。
信頼できるローヤルゼリーであるかどうかは社団法人が実施する検査に合格し、その法人のシールが貼ってある商品を選ぶとよいでしょう。

ローヤルゼリーは継続して服用することで健康に役立つといわれています。
そのためにはメーカー選びも重要です。
購入費用、サポート体制等を確認の上、自分にあったメーカーのものを購入するとよいでしょう。

トップに戻る